« 歩けるってステキなこと Last part …昔のようには歩けない! | トップページ | 私は見えない訓練士! »

商店街はいい匂い!?

・・・ 大ぼけ! 出会いは2005年。
    2年目だからーー2006年の話し(汗)・・・

 「休日はとくに…!」

 商店街を歩けるようになってからお店の方とのあいさつもふえ、
買い物の幅も広がったし…で喜んでいたら、どうも土・日のホーリーの
素行がいつになく落ち着かない。

商店街には八百屋さんやお肉屋さん、お団子屋さんや花屋さん(?)など、
魅力的な匂いを発散させているお店がいっぱい。時には歩道に商品が
並べられ、それらにホーリーが引きつけられるのは経験済み。(汗)
(詳しくは「カブのみそ汁ロングバージョン」を読んでね)

でも、ウイークデーとエンドでは、ホーリーが近づいて行く場所が
何となく違う。ぶつかりそうになる対象物が電信柱ではなく、
アーケードの天井を支えている鉄柱。どっちでもぶつかれば痛いことに
変わりはないけど…。(涙)

しかも執ように嗅ぎ続け、いくら「ノー」の指示を出しても、チェーン
ショックをかけてもダメ! 確かにホーリーの首のプルプルは、
他のラブちゃんよりタップンタップンしてるけど、まさかそれで
ショックが半減? しかし、足を踏ん張って頑張りたくなるほど
魅力的なオシッコの主ってどんなワンちゃん?

見えればリードを引っ張って引きずってでも歩かせるけど、主とは言っても
ホーリーあっての私。彼が動いてくれないと、自分で柱にぶつかる
可能性は大。(涙)

 その騒ぎを…って、騒いではいなかったんだけど、店内から見ていた
ご主人が出てきて一言。「そこで今朝、犬がオシッコしていたんですよ。
水まいといたんですけどねぇ、さすが犬だなぁ」。
{あぁやっぱり!}って、ちっともさすがじゃないです。(号泣)

さっきからぶつかりそうになるのは鉄柱ばかり。時には舗道上で
クンクンやり出すホーリー。犬好きで、いつも彼が通るのを見守り、
私に声を掛けてくれるご主人。足を止めた私たちに教えてくれました。
「土・日は特にひどいんです。歩道におみやげまで残して行くんですよ」。

 言い訳だけど…、ホーリーは、ワンツーベルトを使ってウンチや
オシッコをしていて、たまに失敗もあるけど、日頃の練習が功を奏し…、
(涙) その頃は危うい気配をいち早く察知! 約90%くらいは回収に
成功していました。

突然やられちゃった時も、訓練センターで習った「背骨撫で撫で
&つま先方向確認方」で現物をしっかりGET。マーキングのオシッコには
お水を掛けてっと。

それでも、ホーリーが回転しすぎて現物が袋から飛び出しちゃう
こともあって、そうなると私では回収不可。オシッコだって、
出来るだけ袋でさせて持ち帰ってるけど、突然のマーキングには
対処できず! だから、私たちだってお散歩コース中のそこここで、
みなさんにご迷惑を掛けているやも知れず…。思わず「すみません。
気をつけます」なんて頭を下げていたのでした。

 商いは清潔が大事。ワンちゃんの粗相に迷惑しても言えないんです。
イヤ、ワンちゃんを連れている人もお客様。だからこそ言えないんです。

注意できず黙々と片づけお掃除している日々。だって、ただでさえ
活気がなくなってきているのに、注意したらお客さんが来なくなっちゃう。
最近は逆切れが当たり前みたいだし…。クククッ! なんて矛盾!(涙)

そう言えば…。歩いていると消毒薬の匂いがぷんぷんしている場所が
あって、そこ、確かにホーリーもよく止まってます。でも、両隣の
お店にとってはどちらも営業妨害だったりして。かと言って
放っとけば、その臭いにつられて別の犬がシーットットット。

 匂い嗅ぎ大好きホーリー君監修の元、私作成「お出かけ道案内臭」
によると、我が町は、至る所彼にとって魅力的匂いがいっぱい。
製作にあたり、文字通り体当たりで現場検証した私が保証します。
(涙) 特に土・日の臭いバリアは、盲導犬とユーザーにとって、
人が作ったバリアに劣るとも勝らないバリアなのです!!

このまま放っとけば、人には判らないけど嗅覚の優れた生き物には
ビビッと判る、実はくさ~い町になってたりするんです。ほら、
インドに行けば香辛料の臭いがスルシ、タイは椰子あぶら。ちなみに
日本は醤油のもろみの臭いとか?

 盲導犬フェアーで松健サンバ踊っちゃうドクターM曰く、「目安は、
500mlのペットボトルに一滴の家庭用漂白剤。それをマーキング後の
電柱や柱、道路に撒くといいよ。くれぐれも間違って飲まないように!」。

御主人が困ってそうだったのでコソッと秘伝を伝授。商店街の
寄り合いかなんかで伝えてくれれば、強烈な匂いを発散させている
あのお店も清潔が保て、且つご近所からクレームも来なくなるかも
知れない。根本的な解決にはなってないけど…。

商店街活性化のため、お店の人たちに家庭用漂白剤の無料配布…。
なんてことにならないか、町長さんに現状を直訴してみたらどうだろう?
その時は、やっぱり長い竹の先に直訴状を挟むんだろうか?
なんてったって直訴ですからね直訴!(汗)

 当事者でもあり、後ろめたい気持も若干混じっている私は、
どうにかできないかとの思いでトリップも絶好調。お出かけ道案内臭が
「大人気! 新たなポイントチェックで増補改訂!!」なんてことに
ならないことを願いつつ、柱に注意しながらその場を離れたのでした。

しかし、ホーリーのこの才能は、盲導犬にしておくには惜しい気が。
麻薬探知犬もしくは災害救助犬とか、飽くなき探求心でひたすら
嗅ぎ回れる仕事にキャリアチェンジで適材適所。彼の特性が輝き、
成田空港当たりで大活躍間違いなし!! そんなことを考えていたら
「あっ、ダメダメ! ホーリー、そっちは柱だって!」

… END …

|

« 歩けるってステキなこと Last part …昔のようには歩けない! | トップページ | 私は見えない訓練士! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。