« 番外編「祝 アクセス数2,000達成!!」 | トップページ | 盲導犬年金 »

DG君のステキなリタイア!!

・・・ 大ぼけ! 出会いは2005年。
2年目だからーー2006年の話し(汗)・・・

 「えっ、そんなことできるんだ!」

 神奈川訓練センターでのフリーラン日、二頭目盲導犬との共同訓練のため、
センター入りしたHさんご夫婦とご一緒しました。

二頭目と言うことは、最初の犬がリタイアしたと言うこと。新しい犬と
会えるのは訓練が始まってからのはず。なのに、Hさんの足下には
なぜか犬の気配! ?

その犬の存在が気にかかり、私の頭の中は?マークだらけ!
{チャンスがあったら聞いちゃおうっと}と、聞こえてきたHさんと
他の先輩の話に、密かに聞き耳をたてていたのでした。(汗)

 はい、ここからはロバの耳情報と、その後にTELで聞いたstoryです。
Hさんの一頭目の犬DG君はタスマニア生まれ。タスマニアって
知ってますか? タスマニアデビルのタスマニアです。って、
私は知らないんですけど…。(汗) とにかく、そのタスマニアです。

DG君は、外国生まれの外国育ち。飛行機でやってきた盲導犬だったんです。
当然、子犬時代お世話になったパピーウォーカーもタスマニア在住。
と言うことは、DG君、犬語・英語・日本語が判るトリリンガルってこと?!
すごいよねぇ~!! 私に同じ才能があれば…。(涙)

タスマニアと日本では、当たり前だけど人も違えば環境も違う。
ペットブームが来ても犬語の研究はまだまだ。バウリンガルなる物が
発明されたけど、犬語を十分に理解するまでには至らぬ様子。
DG君曰く{ならばこちらから}と、苦労して英語が判るように
なったのに、今度は日本に来て Japanese English & Japanese!
プラス訓練。(涙…DG君の)

DG君、苦労しただろうなぁ。神経性胃炎とか円形脱毛症とかに
ならなかったんだろうか。今度、訓練士に聞いてみよ~っと!

 大自然育ちのDG君。とにかく破天荒ですごかったらしく、聞けば
そのガイドぶりはホーリーの比じゃない!(汗) リタイアが
決まった時も、そんなDG君を人様に託すことに一抹の不安が…。

その時を待ち、子犬の頃のパピーウォーカーが引き取ってくれることも
あって、DG君にもそれが可能ならいいんだけど、いくら臨まれても
タスマニアまで返す訳にはいかないし…。

 思案した結果、リタイア後もHさん宅で暮らせないか、協会に
相談したそうです。ただ、これには条件が三つありました。

1.盲導犬として働かせない。

2.これまでの主Hさん(女性・視覚に障害有り)に代わり、Hさんの
ご主人(Hさんの夫・晴眼者)が新しい主となる。

3.次の条件を満たすHさんの二頭目の盲導犬候補がいるか。

・先輩盲導犬DG君と気が合うこと。

・Hさん宅の飼い猫ちゃんとも気が合うこと。

(2)も大変だったけど、一番難しかったのはやっぱり(3)。
確かに、聞いただけで難関! ホーリーなんて、未だに我が家の心優しき
おかま猫のブーちゃんと、「ワン」「ニャ~ン」「ワン」「ニャ~ン」
やってます。(汗)

ラッキーなことに、訓練犬の中にそんな条件を全て満たす犬がいました。
子犬時代お世話になった家に犬と猫がいて、Hさんの希望が叶いそうな
環境で育ったD君。奇跡です。

念のため、Hさんとの共同訓練に入る前、H宅でDG君と猫ちゃんに
お目通りしたD君。
面接で相性を確認し、同居が決まったのでした。こうしてDG君は
リタイア後も仲良し猫ちゃんと分かれることなく、Hさん宅で
暮らすことになったのです。めでたしめでたし!!

 あの時、Hさんの足下にいたのはDG君でした。その日、パパと一緒に
ママを訓練センターに送りパパと帰宅。そして、2週間のお留守番の間に
パパとコミニケーション。DG君のお散歩に、もうハーネスはいりません。

そして、次にママをお迎えに行く時は、ママと若葉マークの新米
盲導犬D君も一緒にご帰還。家では、猫ちゃんがみんなの帰りを
待っています。わぁ~なんてステキなんだろう!

 リタイア後の形はいろいろあって、どれがベストだとは言い切れないけど、
できれば私も、ずっとホーリーと一緒にいたい!! でも、現実には
足腰が立たなくなった老犬の世話をするには、盲人では無理が…。
(涙)(詳しくは「雪で滑って老後を思う」を読んでね)

それだけが理由じゃないけど、ほとんどのユーザーは、引退の日に
犬たちを協会に返し、長い間、共に歩んでくれた分身のような子と
別れるんです。(号泣)

だけど、家族に新しい主になれる目の見える人がいて、先輩盲導犬と
相性の良い二頭目の盲導犬がいれば、引退犬と現役犬の同居が可能になる。
とっても難しい条件だけど、可能性はないわけじゃなかった!
まぁ、事はそう単純ではないけど、なんだかとってもハッピー!

 つづく

|

« 番外編「祝 アクセス数2,000達成!!」 | トップページ | 盲導犬年金 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。