« まぁゆるしてあげる | トップページ | みの虫と熱射病 »

あちこちでオシッコ&ウンチ

・・・デビューしたてー若葉マークの頃ー2006年

 「あちこちでオシッコさせないでくれないか!」
お散歩の帰路、おじさんに呼び止められて言われちゃいました。そうなんです。匂い嗅ぎ
と拾い食いの次に始めたのが外での排泄。(涙)出がけに排泄を済ませても、なぜか
途中でやってしまうんです。もしかしたら、ホーリーは排泄の合図を送っていたのかも
知れないけど、初心者の私には、ハーネスから伝わってくるそれが感じ取れなかった
んです。(再び涙)

しかも私たちの散歩コースは、生活に役立ち且つ比較的安全なよう訓練士と決めた道で、
商店が並ぶ所!ホーリーが急にもよおしても入る路地はなく、見えぬ私には、彼のリード
を引っ張って裏通りに急ぐこともできず…。そうなんです!ホーリーに「ここはダメ!
自分で路地に行きなさい」とは言えず、緊急を要する時も頼みはホーリーなんです。(汗)

 外での排泄に備え、私たちユーザーは1・2(ワンツー)ベルトを常に携帯。
オシッコ用には、袋に液体を固める粉、ほらっ、おむつの中に入っているあれ!を入れ
用意。ウンチ用は袋だけ。ホーリーは男の子だから、都合により長さの違うベルトが二本
必要。それらに袋を着けてウエストポーチの中に。でも、それとて合図を読みとれてこそ
着けられると言うもの。(涙)

 ここで、私たち見えない者がどうやってウンチの場所を知るか!皆さんには全く不要な
技をコソッとお教えします。(これって、トリビアの種には…、なりませんよね?。涙)

1.歩いている犬のおしりがプリプリと左右に揺れるか、右方向に回ろうとします。

2.次に歩みを止め、後ろ足でジタバタ、ほらっ、Jリーグ以前けっこう有名だった
 サッカーのカズがゴールした時、観客席に向かってやってた変な決めポーズ?あれと
 同じような足踏みを。

3.ここまで来たら、急いで犬の背骨に触り、クイッと飛び出している骨の方向に
 つま先を向け落下位地を確保。

4.排泄後、犬はすぐにその場を離れるので(3)の動作は素早く。

5.用意したビニール袋に手を入れ、手の甲を路面側に向けてつま先の向いている方向に
ジグザグに動かしながら前進。

6.あったあった!。手を返し、ビニール越しにウンチを掴み、全部掴んだらビニールを
 ひっくり返し、口を縛って終わり!!

注.(6)のコツは、ソフトにタッチし、柔らかく持つこと。感触は現実的。でも手は
 汚れないのです。どうです。技でしょ?(号泣)

何を食べたか? 拾い食いの現場はつかめずとも、袋越しにウンチにブニュブニュと
タッチ!こんな方法でしか判らないけど、それでもフィルターや石や木の枝を食べてると
判り、私たちにはとっても便利。それに、便の堅さは健康のバロメーター。朝夕チェック
されてる犬ってそうそういないでしょうね。(爆)

 失敗もたくさん。慣れない頃、つま先を入れすぎてウンチが靴の上に落ちてきて
パニックに。「ワアッ!」と慌てて足を引いたらウンチが飛び散って、どこに行ったか…。
あの時は、拾うのに本当に苦労しました。(しみじみ)が、ここで思い出に浸っている
場合ではありませんでした。実は更なる悲劇が…。

で、引いた足を下ろした瞬間、靴底から「ムニュッ」とした感覚。どこかのワンちゃんの
落とし物&忘れ物のウンチ。けっこう大きかったから大型犬!主さ~ん、忘れ物ですよ~!
「これに誘われちゃったんだ」と気づいてももう遅い。前にも後ろにもウンがいっぱい!
きっと今年は良い年に!!(号泣)

 何の話でしたっけ?そうそう。ビニール越しのウンチお片づけ方法って、アイ・メイト
協会の汐谷会長が考案したと、確か著書にあったと記憶。何でも、昔、量り売りの味噌を
たるから取り出す所を見ていてひらめいたとか。ウ~、ン似てなくもないけど…。って、
そう言うことじゃなくて…。

 あっ、でも、粗相した後始末はバッチリしてました。たぶん…?緩いウンチで道路が
汚れた時は、これもビニール越しに、持参した水を含ませたボロ切れで拭き、ホーム
センターで買って来た砂まで撒いてたんですよ~。だって、本当にメインロードで、通行
禁止になりかねなかったんだもん。(笑)

それをやめたのは、粉チーズの容器に入れてた砂が臭って、ホーリーがクンクン
してたこと。道路の上の砂は滑って危ないと気づいたから。ウンチをきれいに片づけた
つもりが、砂で転んでケガされたら本末転倒。転倒に掛けた訳じゃないです…。

 オシッコには水撒き。本当は、帰路どこか木陰で休憩して、二人で喉を潤すはずの水。
気がつけばオシッコの後かたづけで空っぽに!見えれば30分かからない駅までの往復が
そんなこんなで1時間半!(涙)

太陽は頭上でギラギラ。飲み水がなくなった私たちの帰路は、
まるで、ネフド砂漠を行くアラビアのロレンスのよう!判るかなぁ~?
と言う訳で、注意されても仕方のない状態だったのです。(号泣)

 でも、お陰でハーネスから伝わってくるホーリーの合図に敏感になったし、
ウンチがらみでいろいろな人と触れあえたし…。まぁ、いいか!!(落涙)しかし、
「ウンチがらみ」ってどんな仲?

<しゅくだい>

1.主さ~ん、忘れ物ですよ~」。ペットの落とし物は拾いましょう。

2.オシッコの後にはお水を撒いて。

3.使い方教えます。便利なワン・ツーベルト

|

« まぁゆるしてあげる | トップページ | みの虫と熱射病 »

盲導犬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535489/10977827

この記事へのトラックバック一覧です: あちこちでオシッコ&ウンチ:

« まぁゆるしてあげる | トップページ | みの虫と熱射病 »